大会の経緯・概要・ルール
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





(全体的に第一回長文御近所一決定戦抜粋)



■ 大会経緯

001が単発企画を何かやろうと思っていて
何かいい案を001のBLOG読者に求めたところ
オオゼキンダムん身というランダム5:5分身の方からのコメントがあり
その内容が第二回長文御近所一決定戦だったので
やってみよう と思いやってみました。
そしてやる事を決めた後、はにわさんが御近所一やるみたいな事を言っていたのを
思い出しメッセで話しかけて、いろいろなり共催になりました。ヒャッホー!



■ 大会概要(第一回長文御近所一決定戦抜粋)

基本的には第四回ネット漫才師日本一決定戦と同じです。
長文のコントや漫才等のネタを投稿し審査員達が
そのネタを審査して結果発表をすると言うものです。


ちなみに過去に行われた大会のログページはこちら↓

第一回長文御近所一決定戦(「ここ違そう」開催、直リンク)




■ 大会ルール(一部第一回長文御近所一決定戦抜粋)

1.ネタは50行までですが、53行までの漏れはOKとします

2.ネタであれば漫才、コント以外でも許可する

3.フォントサイズの変更や画像を使うネタは禁止

4.投稿は一人一通まで

5.ネタの審査方法は、管理人により選ばれた審査員数人による採点方式とする。

6.投稿者は、自分の投稿であることを第3者に感づかれてはならない。
その為、普段使っているHNや普段長文企画で使っているHNを使用する事は禁止する。



1.ネタは50行までとする(第一回長文御近所一決定戦抜粋)

例1.1セリフを1行とする、つまり両方ともセリフは4つなので4行とカウントされる。
A「た、大変だ!」

B「どうしたんですか!?」

A「いやまぁ、ノリで言っちゃっただけなんだけども」

B「迷惑です」
A「た、大変だ!」

B「どうしたんですか!?」

A「宅急便で爆弾のようなものが送られてきたんだ!
  音がするんだよ!
  ほら聞いてみろ、聞こえるだろ!
  ツクツクホーシツクツクホーシ!って!」

B「無害です」




例2.説明文又は効果音は行数に含まない、つまりこの場合は2行とカウントされる
A「ぎゃー爆発するー」

(ツクツクホーシ、ドガーン!)

B「本当に爆弾だったのか!」




例3.行間は関係ありません、もちろんどっちも4行とカウントされる
A「あぁ眠たい」
B「寝たら死にますよ」
A「睡魔と死神に襲われているとは凄い修羅場だ」
B「全然凄くないですよ」
A「あぁ眠たい」

B「寝たら死にますよ」

A「睡魔と死神に襲われているとは凄い修羅場だ」

B「全然凄くないですよ」

ネタは50行までですそれを超えてしまったものは受け付けません。



2.ネタであれば漫才、コント以外でも許可する
(第一回長文御近所一決定戦抜粋)


A「さふぁsdgさtlsgmヴぉ;c」

B「ugsoai;i;rioeopaw@-];/a」

A「ガ工sjrfv;8アwc@wpクェpxシmヴぁおvこあいうりおcw」

B「なんでだよ!」

とかじゃない限り大丈夫だと思います



3.フォントサイズの変更や画像を使うネタは禁止
(第一回長文御近所一決定戦抜粋)


A「はいどーもー!

B「うるさいよ!もっと静かにしなさい!」

A「ごめんなさい!

B「さらにうるさい!」

絶対禁止



4.投稿は一人一通まで(第一回長文御近所一決定戦抜粋)

どんだけ面白いネタをいっぱい思いついていてもダメです、保管しておきなさい保管をっ!
別ハンで2通目を送るなんてもってのほかよっ!



5.ネタの審査方法は、管理人により選ばれた審査員数人による採点方式とする。(第一回長文御近所一決定戦抜粋)

審査員の方々には各ネタに対して10点満点で採点していただきます。

ネタの点数は合計点で算出します。

もちろん審査員に選ばれた方も投稿可能ですが、自分のネタに採点することは出来ません。



6.投稿者は、自分の投稿であることを第3者に感づかれてはならない。
  その為、普段使っているHNや普段長文企画で使っている芸名を使用する事は禁止します。
(第一回長文御近所一決定戦抜粋)

他者が気付くものや一度でも使った事のある名前などの使用は一切禁止します。



面白いと思う作品を投稿してください (第一回長文御近所一決定戦抜粋)

頑張って盛り上げましょう