詳細−B
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。












HN ユニット名 ネタ 順位
めざし 下着泥棒王子 遠足 5位 65点

審査員のコメント
名前 コメント
あんちも。 ボケひとつひとつで笑いました。
最初(帰る猟師)がいらないなゥとか思ってたんですが、その部分すら笑いに持っていくところにやられました。
インカナ ボケのアベレージもいいですし、生徒以外が出てくるタイミングもちょうど良かったです。
九兵衛 なんか惜しいなぁ。このネタもっと化ける気がします。
校長先生は遠足にはついてくるイメージがあったんで、ここで帰しといて・・・
っていうどんでん返しを期待してたんですが、そこが少し残念。
俺だけやったらごめんなさいw
ゲル状 構造は好きですが惜しいですね
イレギュラーキャラが出るきっかけとして 前の生徒の発言が効いてるとか。そういう工夫は欲しかったです。
猟師も「現地調達するものをおやつに〜」とかやりようがあると思うんです。
ヴォーカルも「昨日のテレビ見た」からの導入だと必然性弱い感じです
先生のツッコミも、もう一ひねりほしいです。

参加者全員の「先生」に対する依存的な態度に一貫性があったり
「先生」という設定に大しての料理は成功していると思います。
描きたい世界観が分かりやすかったです。
構成力や小技がつかえればこれはもっと化けますね。
今までの作品では一番好きです。
Joker テンポがいい作品ですね。 最初の7行ぐらい読んで、こういう感じでずっと続くんだろうなってわかっちゃったけど、広く受け入れられやすい構成だとは思う。
あとは変化の付け方で個性を出すことになるんだろうけど、この作品の場合、
ボケの強弱という意味では前半と後半でちゃんと波を作ってるけど、話の流れ的にはずっと同じなんだよね。
基本的な流れがずっと同じだとやっぱ飽きがきちゃうので、そっちの意味で何か裏切りが欲しかったかなと思う。
あと、審査員の誰かが言うとは思うけど、テキスト作品としては画を説明する括弧書きは多用しない方がいいと思う。
でもまぁ、今回の場合は言い回しも面白かったので1点ぐらいあげる。大事にすること。
静寂死 時々垣間見える非現実さがもうちょい欲しかったところです。
生徒の絡みに対して、部外者がもうちょい奇抜だったりすると
生徒の普通さで更に引き立つんじゃないかと思います。
帰り方は悪くないものなので、部外者がどういった文句で先生に絡んでくるのか、
そして先生がどう払い除けるのかでだいぶ変わるのではないでしょうか。



太陽ピカーンが面白すぎですってアナタ。
とれいん
マサムネ(今中) ※審査コメントは後から送るよ!
ローテンション 面白い発想でしたが、盛り上がりに欠けました。
終始三段落ちでは、さすがに展開が読めたり飽きが入ったりするので、
せめて一か所でも変化を付ける必要があると思いました。
001 非常に良い作品だと思います。
スラスラと読めるのだけれど決して薄いわけでもなく、面白い。
ただ、この何者かが出てきて先生が「おまえ誰だ!〜」 というボケのスタイルだったら、更に面白いボケは大量にあると思うんですよ。
つまり、この先生の「おまえ誰だ!」部分で一個でも外したら、それはこの設定をフルに活かし切れてなく、ネタとして完成していないってコトになるんじゃないかなぁと。
ちょっとこの作品にだけ厳しく点つけてる気がしますね。すいません。
でも、面白いのは確かです。センスにズレを一切感じないので、こっからアレンジをしていけば最高に面白いネタが出来ると思います。
良い意味で、ネタというより面白テキストといった感じですね。あ、あとオチ好きです。そんな感じで8点!






HN ユニット名 ネタ 順位
麺類 漫才/甲子園 25位 40点

審査員のコメント
名前 コメント
あんちも。 お手本のような流れの漫才でした。
大きな笑いは無かったんですが、ひとつひとつのボケの元愧_数になりました。
インカナ もっと甲子園という題材を生かして話を広げてほしかったです。物足りない。
九兵衛 手拭い伯爵にウォーキングホームランジジロー、この3つの感じは大好きですw
葬儀屋に関しては用意周到なところなんかも好きなんですけど、他のボケとかがもう一味ほしいかな、というイメージがあったんで、6点で。
ゲル状 導入部分が会話形式を意識するあまり、贅肉多い文章になっちゃってますね
題材選びもボケの質もちょっとありきたりな印象を受けます。
ブログがこのレベルなら面白いのかもしれません。
逆に言えば、このくらいの物は毎日1本誰でも書けると僕は思っています。
Joker オーソドックスな漫才だね。「老人甲子園」ていう1つのテーマでずっと展開してるわけだけど、
ボケの発想でいうと面白い中学生or酔ったおっさんレベルでパンチのあるボケが少ないと感じた。
空襲のくだりとか入りは上手いと思うんで、前半をちょっと詰めて一人死んだあたりで葬儀パートに移行するとかそんな感じでもよかったんじゃないかな。

因幡:ジジロー選手泣いています!今、泣きながら土を棺にかけています!
優曇:そのまま土葬!?

みたいなやりとりもできるし。それと、最後の方で「ダメ、ゼッタイ!」っていうフレーズ使ってるけど、薬物も犯罪の話も出てきてないから結構浮いてるね。
あとはまぁ、細かいことだけど、老人は普通遠視だからサイン見えないで首かしげるのはおかしいと思った。
静寂死 いいですねウォーキングホームラン。老人が活かされてます。
ハズレが無ければ当たりも無く、最初から最後までスタンダード感が続いてる感が少々。
挨拶に割いてる行数でだいぶ無駄にされているので、
その無駄を省けばもう少し考える幅も広げられるんじゃないかと思います。
とれいん
マサムネ(今中) ※審査コメントは後から送るよ!
ローテンション 淡々と進むが故に、浅い話に聞こえました。
一つ一つの発想を雑に扱っているような気がしたので、
もっとゆっくりと落ち着いて処理したり、
深く掘り下げるべきだと思います。
001 えっと、すいません。
「おっと一死という言葉にジジロー選手が非常に敏感に反応しています!」
ここしか面白くなかったです。

なんだろう。ベタではないと思うんですけど、そういう印象が凄いんです。違うんでしょうけどね。
コメント難しいんですけど、とりあえず言えるのは高得点は付けれないってコトですかねぇ。すいません。






HN ユニット名 ネタ 順位
001 りっちゃん 公園 9位 59点

審査員のコメント
名前 コメント
あんちも。 最初のノリツッコミの後の効果がシュールで好きだったんですが、後半があまりにも月並みすぎて全然笑えなかったので、もう少し捻って作ってみてください。
インカナ 前半のノリツッコミは好きです。
九兵衛 なんか001くんっぽいかも。
「ガシュッ」とかさ!
でもなんか違うっちゃ違うかな・・・
ぐへへー予想に保険をかけたところで感想いっちゃうぴょんっ♪

なんかまず誤字とか、それらしいのがチラホラ見えたのが残念かな。
せっかく主催者の方がネタの確認の段階まで踏ませてくれたんやし、ここ確認してからでもよかったんじゃ・・・まっ!001くんでしょうけどね!
いや・・・でも違うっちゃ違うかも・・・

で、これで違って恥ずかしいのは俺一人っていうね。
あ、ロマン輝くエステールとか面白かったですー
ゲル状 一箇所光るところがあれば良いのかな。
素で笑った箇所がけっこうありました。
減点対象になりそうな箇所も多いんですが
それを補って余る良いところがあったという読後感はあります。
マンガからコンバートしてきたような台詞回しは少々気になりました。
欲を言えば自分の文章で読者に絵を描かせるくらいの技量があってほしいですね。
Joker 壊れてるなぁ…。
出だしの子供のセリフとか所々面白いとこはあるんだけど、全体として評価できないのは、やっぱりバランスがとれてないからだと思う。
「子供が鬼畜で親がそれに嫌々従う」っていうのと「子供が普通で親がアホ」っていう対比のある構図をごちゃまぜにするから、
読み手としては基準を失ってしまって、結局子供の鬼畜さや父親のアホさが相殺されてしまう。
最後も一見オチてるようだけど、子供と親が正常に戻ってるのに対して、
オヤジが醜いながらも怒ってるという行為自体は正常だからそもそもに笑いにならないんじゃないかな。
漫画とかにすると絵でごまかせるから形になるんだろうけど、テキストで書くと読み取りにくい状況だなぁと思う。zipでくれ。
静寂死 1〜33行が面白いです。
とれいん
マサムネ(今中) ※審査コメントは後から送るよ!
ローテンション 終始テンションが同じだったのでメリハリに欠けました。
父親のセリフが必要以上に長い所も随所にあったので
空回りしている印象もありました。
後半の畳み掛けは面白かったので、
導入部分をもっと自然にしていれば
上手く世界観に入り込めたと思います。
001 アホ 完全に僕ですね。誰が見ても僕ってわかるでしょう。
基本は前回と同じですが、前回よりは完成度高いんじゃないかと思います。
オチがどうしても思いつかなくて、後半失速気味になってしまったのが残念だ、と自分で。
分身マスター この独特の世界観は本当に素晴らしい。
状況描写が雑なようでしっかりしているため頭に浮かべながら読む事が出来、それはさながら漫画を読んでいるかのよう。
面白いフレーズも多々あり読み手を飽きさせませんね。煮っ汁!煮っ汁!

ただ幾つか気になった点が。

まず誤字です。
やはり誤字は読み手がつっかえてしまいますね。次回からは気を付けていただきたいです。

次に「上33桁のやり取り無駄!」と言うセリフ

このセリフによってこの方の世界観から現実に戻されてしまいました。「あ、今自分は長文の審査をしているんだ」と。なんだか寂しい気持ちになりました。

最後に子供のポジションですね。

序盤・中盤・終盤に置き換えるとするならば
攻め・受け・攻めでしたね。
最後の数行で子供のキャラクターを掴んだ感じでしたね。
新しいスタイルに挑戦しようとしたのかはわかりませんがここは無難に父親のターンの形を止めた方がよかったですね。
まさかずっと父さんのターン!が言いたいだけ・・・!?


まぁ、それにしても僕はこの方、本当に才能があると思います。
そしてまだ隠されたセンスがあると思います。

今後への期待も込めてこの点数を送りたいと思います。






HN ユニット名 ネタ 順位
マッスグ バームクーヘンを食いちぎる作業部 リハウス抜きで 23位 41点

審査員のコメント
名前 コメント
あんちも。 テキスト読み上げソフトの外人に読ませたら面白そうだなと思いました。
インカナ 最後のダジャレを言いたいがために書いたかのようなネタでしたね。
九兵衛 ごめんなさい、まず「バームクーヘンを食いちぎる作業部」と「バウム」「ーヘン」って組み合わせで1点つけさせてくださいw
「ーヘンってどう発音すんのー!?」とか騒いでたら妙にネタの方も笑えてきましたw
いや、ツカミから面白いんですけどねw
で、オチね。
「MONOは使いよう」って言うだけでもうまいのに、ここでツカミのやつがもっかい出てくるわけですよw
ひょっとしたら俺だけ空気よめん点数つけてるかもしれませんけど、これでお願いしますw

でも「素挙げ消しゴム」みたいなバリエーションがもーちょいあっても良かったかな、とも思いました。はい。
ゲル状 面白くないですね。



どう面白くないかを書こうとすると、このネタより長くなるのでやめちゃいます。



具体的に言うと「摩擦力とガッツ」が特に面白くありませんでした。
シュール狙いでシュールに行ききれてない作品に見えました。
狙いも分かりにくいんでシュール狙いではないのかもしれません。
Joker 単純に考えて、このオチは50行もかけて言うことじゃないと思う。
50行もかけてそれを言うということ自体が笑いどころなんだとしたら以下のコメントはピエロなわけだが、
どうか僕をピエロにしないで欲しい。あ、微エロはわりと好きだけども。
もし、消しゴムネタで最後まで押し通すとしたら、メーカーの名前など細かい部分にこだわったネタを作るとか、
「シャーペンの背中についてる消しゴムは消えにくい」みたいなあるあるを利用するとか、オチを

バウム:よく言うじゃ  、MONOは使
ーヘン:どうもあり  うございまし

みたいにするとか、もうちょっと幅を広げるべきだと思う。 やっぱ普通の漫才の形式となると、書き手の上手さみたいなものが顕著にあらわれるので、
小手先のテンドンだけじゃ他の人のネタに太刀打ちできないと思う。
静寂死 これは一人で居る時に読んでずっとニヤニヤしていたくなる、
そんな面白い作品ですね。
中身がもっと充実していればもっとニヤニヤ出来る筈。
バウムがどういった対応をとるかでも結構変わってきそうなので、
欲を言えばもう少し緩急みたいなものが欲しかったりもします。
とれいん
マサムネ(今中) ※審査コメントは後から送るよ!
ローテンション 前半の展開は面白かったのですが、
さすがに中盤以降は読めてしまいました。
変な理論を繰り広げるネタの割には
スッキリしていて読みやすかったですが、
その代わりパンチ力に欠けていたのも事実です。
001 出だしはスゴく良いと思います。でも、そこからずっと同じペースで似たようなボケをし続けるのは、ちょっとキツイんじゃないかなぁと。
これはテキストで読むより、実際に漫才として演じてほしいネタって感じがします。






HN ユニット名 ネタ 順位
夏草 マクス×マクシム 殺人現場夏物語 21位 42点

審査員のコメント
名前 コメント
あんちも。 言葉選びの妙というものを感じました。
良く考えたらボケとしては捻り不足感が否めないようなものでも、セリフが上手いおかげで不覚にも吹いてしまいました。
こういうネタ書ける人になりたいです。
インカナ ツッコミの口調が安定してなくて少し気になりました。
九兵衛 なんかボケが安易なんすよねぇ。
「お前、俺のカステラ食べ太郎」までは好きやったんですよ。
俺、残念太郎ですしねw
「ちなみそこねました」のフレーズもどっかで聞いた覚えがあるんですよね。これが初めて見たのがこのネタやったらきっとニヤリときたんでしょうけど。
死因の「本当は〜〜」ってところも、こういう持ってき方が個人的には好きじゃないんで、むぅってなっちゃいました。
とりあえず「お前、俺のカステラ食べ太郎」の分だけ点数あげますね。
ゲル状 事件ネタって、えてしてこういう構成ですよね。
もはやパクりと言っても過言ではない気がするんですが
ありきたりの設定を、ありきたりの構成でやってるんで
率直に言うと、どういうところを審査されたくて応募してきてるのか分からないんです。戸惑います。

ボケの1つ1つは面白かったし技術あるように思いました。
コーラのあたりが狙いは分かるんだけどテキスト的に成功してない感じですかねえ。
こういうネタはせめて完成度が高くないと評価しにくいと思いました。
高めに見て7点。
Joker 荒又警部1人が孤立してるっていう基本的な構図はいいと思う。
でも、事件ネタって設定自体がもう使い古されてるようなものだから、
ダイイングメッセージにしろ、密室ネタにしろ、新鮮味が全くないのが辛いところ。
話の展開もだいたい同じで、このオチにしてもたぶん50人ぐらい過去にやってるんじゃないかなぁとすら思う。
だから、「おーいぇー!!」の部分以外にもう2、3オリジナリティを感じさせるような工夫を入れてほしかった。
推理小説みたいに犯人側の視点で事件を遡るとかね。
コーラを使いたいなら、取り調べでひたすらポテトとハンバーガー出すんだけどコーラだけは飲ませないっていう責め方もあるよね。
静寂死 50行制限故に無理矢理辻褄を合わせたかの様なオチが
作品自体の詰めの甘さを彷彿とさせています。

後は多分他の人が言ってくれると僕思うんだ。
とれいん
マサムネ(今中) ※審査コメントは後から送るよ!
ローテンション ボケの発想にツッコミの技量が追い付いていないと感じました。
何というか、突っ込む時にいちいち一言多かったです。
中盤は面白かったですが、ツカミと終盤では
安易な発想で済ましているような印象を受けました。
001 後頭部を縄で絞めた、面白いなぁ。ただのアホだろう。
なんだろう、面白いんですけど何か足りない印象が残ってるんですよねぇ。
なんなんだろう。でも面白かったです。






HN ユニット名 ネタ 順位
国の華幼稚園 マントひるがえし係 漫才 : ホームラン ⇒ AKB48 11位 53点

審査員のコメント
名前 コメント
あんちも。 何 故 歌 っ た
まぁそれはともかくドラゴンボールまでは笑ったんですが、その後マニアックなネタで引っ張りすぎでした。
そこがgdgdだったおかげで、後に続く部分の面白さが減ってしまったように思えました。
インカナ 最初このネタを読み終わったあと、僕もいろいろと考えましたよ。作者の意図だとか、詩の中に深い意味が隠されているのかとか。
それを踏まえて、幾度とネタを読み返してみて、こういう結論が出ました。


「最後の歌詞、いらなくね?」


ネタ自体は好きですよ。
九兵衛 まずコナミとナムコなんですねw
野球大好きっ子としか思えませんねw
AKB48はごめんなさい、わかんなかったです。
ただ最後の歌は流れ的にも要らなかったんじゃないかなぁ、みたいな。
ちゃんとした意味があったんならごめんなさい。ただ俺はここでググっと冷めてきちゃったんで。
ただ「うどん・ド・ウンコて。サロン・ド・パリの響きなのに下品て。」がすごく好きなんで、間をとって5点つけときます。
最後の歌、ちゃんと歌詞にも目を通したんですけど、意味がわからなくてほんとにごめんなさい。
意味がなかったんやったら強気に出ますけどね!とりゃー!
ゲル状 面白いですよ。
最後のは全くわかりませんでした。
あんまり言うことがないですが8点で。
Joker ツッコミのセリフが長すぎるとこが多くて、漫才自体のテンポを悪くしてると思う。
所々でややマニアックな知識を入れてるから、読み手に伝わらない場合の保険もかねて説明したくなるんだろうけど、
実際には雰囲気が伝われば十分なところもあるんで、セリフはもう少し短くまとめていいと思う。
それよりも、色々詰め込みすぎて話の軸がぶれてしまってるのとボケの発想が軒並み小学生レベルなことが問題。
あと、最後歌に持ち込んでメチャクチャなまま終わりたいのに、挨拶入れるのは逆効果だと思った。
僕の中では、「いい加減にしろ!」で二人ともその姿勢で完全に静止して、
5秒後ぐらいに音入れて、踊りながら舞台袖に消えていくようなイメージだったんで。
静寂死 うどんの生地で面白くなってきたと思いきや。
それまでのやりとりで出てきた中国云々のやりとりが
ただの駄洒落でしか活かされていない感じがしたので、
それまでのやりとりは全部カットしちゃってもいいんじゃないかって。
駄洒落はわりと好きなんですけどね。
色白のM男が凄く面白いだけに、この消化不良っぷりがハンパ無いです。勿体無い。
とれいん
マサムネ(今中) ※審査コメントは後から送るよ!
ローテンション 色白の男が2回出てくるあたりは上手かったのですが、
そこに辿り着くまでの過程がイマイチ盛り上がらず、
読んでいて長く感じてしまいました。
オチの発想は新しいですが、笑いには繋がっていません。
001 発想がスゴいと思います。笑うというより、スゴいなーって思ってしまいましたよ。
最後のAKBがよくわかりませんでしたけども。






HN ユニット名 ネタ 順位
IQ おっぱいセブン 漫才 28位 36点

審査員のコメント
名前 コメント
あんちも。 B  政治か

A  政治だよ

ここが無駄。行数指定のある大会でこういう無駄なやり取りは出来るだけ避けるべきです。
あと単純に笑えませんでした。すみません。
インカナ テーマから脱線してどんどん遠くなっていくネタって、結局もとのテーマには戻ってきませんよね。このネタの中では蛇足にしかなってなかった気がします。
九兵衛 名前が酷い。笑
ネタはなんか評価が難しいなぁ・・・
ハマる人はハマると思います。
肉ビームとか。
ただ俺は「パリはフ〜〜〜ランス!!ここト〜〜〜イレ!!!!」と最後の「パリがとうございました」のバカバカしい感じ以外は特に、って感じですかねー
ゲル状 二人のテンションが同じなのと
パリパリになるのはもう……コリゴリだパリ!
が面白かったです。
ちゃんと新しいものは書けてると思います。
ディティールをどうこう言う作品ではなさそうだと解釈して8点!
審査ってだんだんタレてくるもんですね。
Joker 狙いたいことはなんとなくわかるんだけど、面白そうな雰囲気に頼りすぎな部分が多いね。間のとり方とかは工夫してると思う。
そうだなぁ、こういう壊れた世界観を際立たせるなら逆に、45行目の

A  実は常識人なんだよな
B  お中元はハムと洗剤だったし。便利なんだよ、普通に

みたいな普通のやりとりを要所要所に入れてったらいいと思う。
あの〜、あれ、スイカに塩かけたら甘みが増す理論?あれだよ。僕は何もつけずに食う派なんだけどね。
サラダとかもわりとドレッシングとかかけずにもさもさ食うので、虫みたいって言われる。
静寂死 このゆっるーい雰囲気、わりと好きですね僕は。



一つの「文章作品」として見た際は完成度的には少々難しいものがありますが。
まずは無駄な箇所から省いてみては如何でしょうか。そこからです。多分。
とれいん
マサムネ(今中) ※審査コメントは後から送るよ!
ローテンション 深く考えられた発想がなく、完成する手前のようなネタでした。
作者さんの狙いもイマイチ分からなかったです。
身内だけで盛り上がっているようで、ツボにはまりませんでした。
001 バカですねー。超バカですねー、この人。
後半の失速が残念でしたが、前半面白かったので5点で。






HN ユニット名 ネタ 順位
エフラムルート レッドファルコンは嶋大輔だよ お菓子の新製品 15位 47点

審査員のコメント
名前 コメント
あんちも。 皇帝ジュッシューだけ微妙におもしろかったんですが、他は微妙でした。
あとなんでこれは大ブレイクしたんですか?
インカナ なんかもうよくわかんない。
九兵衛 なんかブルースイカさんに近いイメージを持ったんですけど、ブっとびきれてないイメージです。
「ビックリマンシールの雰囲気とらえつつこんなネタかいたんやで、どないやー!」って、そんな感じがあるんですよ。
ゲル状 構成がしっかりしてて、ブツ切れの箇条書きにはなっていない。
伏線の使い方も効果的で、きちんと尻上がりにネタが展開され
それなりなオチもある 50行を意識的に睨んだ作品で、
ツッコミで見せる形式を上手く嫌っている。
すごい良く出来た作品のようなんですが
どうしても、一貫して弱い感は否めません。
10点-2点=8点って感じです。
Joker 独り語りの形式にすると自然とツッコミ役は読み手になるから、ツッコミどころ満載のこのまとめ方はありだと思う。
それと、オチがシンプルだけど上手いね。
問題は途中の括弧書きで説明されたシールをどう評価するかだけど…そうかぁ、漫画だったら描けるけどテキストだからこうするしかないよなぁ。
まぁ、基準点で。
あと、米夫のキャラ設定のこともあるんだろうけど、笑いどころがほとんどありがちなネタなので、
できれば「おしリボルバー」ぐらいのフレーズがあと1、2個欲しいと思った。エクレア食いたい。
静寂死 こういう形の作品にしては上手く収まったなあというのがまず第一に。
消化不良のまま終わるんじゃないかっていうのがあったんですが、
こういう締め方は最善策の一つなんじゃないかと思います。

やっぱりこういうのは書き慣れてる方がやると相当化けますよね。
え、まさかこれ書いた人って僕が思ってるのと違う人?
とれいん
マサムネ(今中) ※審査コメントは後から送るよ!
ローテンション 「エクレアをもう1つ買ってきた救世主」から
「おまけだけ捨てた」の流れが秀逸で面白かったんですけど、
そこに来るまでの発想がそれほど意外性がなかったというか、
想定していた枠におさまってしまったので、物足りなかったです。
せめて最初の語りの11行の部分に大きな笑いがあれば
いくぶん見栄えが変わっていたと思うのですが。
001 うーん・・・。しっかりした絵が欲しい。
この企画を始め、基本的に長文企画は画像ネタを禁止してると思うので、この感想は変なんですけど、この感想しか生まれません。
こういうネタは、実際に画像を使ってやるようなネタだと思いますね。






HN ユニット名 ネタ 順位
パピーゲバ すみません、登録した大会専用名忘れました(汗)。なので、できれば前に登録した名前でお願いしたいのですが……。 ひき語り 30位 34点

審査員のコメント
名前 コメント
あんちも。 悪いところもいくつかあるんですが、僕はこのネタが好きです。
最初はそうでもなかったんですが、ヒきじゃくるとかの辺りから俄然面白くなってきて、最後にはかなり好きなネタになってしまいました。不覚。
インカナ ツッコミの態度がだんだんと変わっていってちょっと読みにくかった。
九兵衛 「ヒく」ってこと以外でボケてた印象がないんですけど、なんか面白かったですw
「お前突然ヒくのすきだな!」ってところとか好きなんで、なんか物足りなかった気もするんですけど、感じたより多めに点数つけちゃいますw
ゲル状 これはいろいろとダメですね
何より先が見えてしまいますしね。
メロディをテキストで伝える気があるとは思えない文章力
ツッコミも演者指定かと思わせるほど既存のものをそのまま活字にしただけで
テキスト的な間を作るようなしかけはないように思います。
読みにくいばかりか面白い箇所も1箇所もありませんでした。
マイミクの日記にこれ載ってたら、半分も読みません。
Joker 入りはいいと思ったんだけど、ヒく(もしくはヒかせる)ことをうまく笑いに昇華できてないと思う。
というのは、清水をヒくようなことをする痛い人として笑いにするなら、
弾き語りっていう設定にしないで過去の恋愛話を語らせればいいわけだし、
弾き語りっていう形にこだわるなら漫才やってる2人が第三者目線で痛いやつを語る形にすれば誇張とか比喩を入れて笑いにできる。
この作品の場合、石川がほとんど痛いやつを説明してるだけで終わってて、ネタと受けとれるのは

清水:『彼女はただただヒき続ける。 車は人を轢き続ける。』

ぐらいしかないんで、そこらへんが弱いと思った。
あと、M−1見てても思ったんだけど、ボケにいきなりMAXのテンションでツッこむのって不自然じゃないかと。
テキストだと、「!」の数変えるぐらいしかできないんで表現しにくいけど、言い回しを変えるとか何か工夫できると思うんだよね。
静寂死 ヒきに徹するならもっと思い切った事やっちゃっていいと思うのです僕は。
歌詞ネタって何でもそういう風にしちゃえば成り立つモンですから。
光る言葉が多々ありましたので、こういうのはもっとぶっ飛んでいいと思います。ハイ。

ただ、どんなに良い歌詞やフレーズをチョイスしたところで合いの手が悉くそのテンポを崩してたらそこで終わりなんですけどね。
とれいん
マサムネ(今中) ※審査コメントは後から送るよ!
ローテンション 大会専用名がとても面白かったので期待したのですが、
肝心の歌詞の方は内容がなく、何の重みもなかったように思います。
せめて、「なぜヒくのか」具体的な描写や模写を提示してほしかったです。
2人だけで盛り上がっているようで笑えませんでした。
001 ネタしっかりしてますねぇ。この名前で出落ちじゃないだなんて!
ツッコミが無駄に長い印象でした。あまり笑いを引き出せてないといいますか。
ボケが僕の中で全部ハズレたので、この点数です。形がしっかりしてたので、最低点ではない感じ。






HN ユニット名 ネタ 順位
ざとぺったん 瀬戸の花嫁 私はロマンティック あなたもロマンティック 18位 46点

審査員のコメント
名前 コメント
あんちも。 魁皇がレッグラリアートしてる姿想像して笑ったんですが、他がイマイチ面白くなかったので5点ということで。
インカナ 無理に色々なフレーズを入れている部分がすごく不自然でした。
九兵衛 なんか前半はキン肉マン押しですよね。
俺ならわかりますよ?52の関節技みたいな。
でもなんかキン肉マンの技もってきたにしては、チョイスがカナディアンマンとスペシャルマンとか安易なだけやし、なんか「このためにもってきました!」っていうようなこだわりが見えてこないんですよね。
それになんかオチも弱いですし・・・
ゴルファーの名前のところは面白かったんで、それだけ点つけときます。
ゲル状 僕はキン肉マン知ってるし好きなんですが 引用上手いとは思いませんでした。
知らない審査員が見たらそれ以下だと思うと気の毒ですね。
オチは見えたんですが、かるた大会はベストチョイスではないですよね。
大会を控えた選手が利き腕を骨折したけど将棋の大会だった。
みたいなマンガを昔読んだことがありますが。
これだけ書いてもその4コマすらを超えられてないと思ってしまいました。
Joker すごい手慣れた感じがして、漫才としては一通り完成してると思う。ツッコミ役の言い回しとか上手いよね。
ただ、この企画では今んとこあまりなかったけど、こういう感じのネタは過去に何本も読んできてるし、
何かネタの引き出し以外の部分で「おっ!」と思うところがあって欲しかった。
関係ないけど、瀬戸の花嫁のOPって歌といい動きといい、なんか90年代のアニメっぽい匂いがするよね。
静寂死 オチの落差。僕の中で決定打になりました。ハイ。
ボケツッコミがどうこうじゃなく、この二人の様を見るのが一番面白いです。
多分このブロックの会話形式では一番読みやすいと思う。
とれいん
マサムネ(今中) ※審査コメントは後から送るよ!
ローテンション 単調で展開力に欠けました。
与謝野晶子は良かったですが、それ以外はどうもはまらなかったです。
オチもアリだとは思いますが、笑いに繋がるほどではありませんでした。
001 キン肉マンわからないので、ちょっと残念でした。
元ネタなしのネタで、きて欲しかったです。そうすれば高得点つけていたであろうなぁって感じました。