詳細−C
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。












HN ユニット名 ネタ 順位
ブルースイカ スターダスト CLUBの天才 14位 48点

審査員のコメント
名前 コメント
あんちも。 どこで笑えばよかったんでしょうか。
どこが悪いかと聞かれれば、全部と答えます。
もっとがんばってください。
インカナ ムダな台詞があって読みにくい。
もっとボケを選んでネタをスッキリさせてほしかったです。
九兵衛 惜しいなぁ。
所々で尿モレとかトイレでかつ上げされたことをさり気にカミングアウト挟んでくるキャラの軽さは面白いんですけど、これが大爆笑に至るかって言われたら、それほどでもないんですよ。
申し訳ないことに何が足りないのか説明できないですけど、まだもう二皮くらい剥けれる、そんな感じがあります。
ゲル状 オチてないですね。クラブ行っちゃわない方が良かったんじゃないでしょうか。
題材をいじりきれてないと思いました。
逆に題材からは若干遠い尿漏れがしつこかった。面白いところも結構ありましたが。
全体的に悪い意味で関東っぽいです。
Joker 10 知ったかぶりのウザさをうまく笑いに昇華できてると思う。
画面の向こうに本人がいたらとりあえず殴りにいくと思う。
んで、戻ってきて、ニコ動でロックマンのプレイ動画見て、もっかい殴りにいく。
言葉の尿、じゃなかった妙というかウザさの表現が上手いね。
無理に韻を踏もうとするとことか、惚れたかい?を繰り返すとことか。
テキストの長文て必然的に読み手がツッコミ役に加担することになるんで、
この独り語りで痛いキャラを演じるっていう形式はある意味有利なんだろうなぁ。
静寂死 これは読んでニヤニヤするネタですね。
声に出なくとも腹が笑ったので、ね。

そこ尿漏れに結び付けなくてもいいんじゃね?
ってとこが多からずともあったのは事実ですが、
読んでて苦にならない程度の無理矢理感でした。
後は何でしょう、TAKA−Cのキャラはもう少し濃い目の方が僕は好みです。
ネットリする位の盛り男を思わせる様な口調だともうズキューンですよね。
盛り男って見た目アウトですけど。
とれいん
マサムネ(今中) ※審査コメントは後で!
ローテンション 言葉遣いや雰囲気作りは上手いのですが、
こういう「カッコイイふりしてるカッコ悪い人」という設定は
結構ありきたりなので、かなりたくさんの独創性なアイデアを取り込まないと
新鮮味や面白さに支障をきたしてしまうのでは。
序盤は良かったですが、中盤以降は無難な展開が多かったように思います。
001 面白いと思います。なんだか、増谷キートンがやっていてもおかしくないネタだなって感じましたけど。
あんまり癖がなく、テキストっぽさがあると思いました。実際に演じるより、テキストだからこそできる感じ。






HN ユニット名 ネタ 順位
緑芽心 緑芽心 コント/100円 33位 12点

審査員のコメント
名前 コメント
あんちも。 無駄なやり取りが多くて、笑わせどころが少なすぎだと思いました。
行数制限に甘えないで、ギリギリまで笑いどころを詰め込んでみてください。
インカナ 序盤はけっこう好きな感じだったんですが、終わり方が唐突すぎます。もっとネタの世界を広げてくれたらよかったのに。
九兵衛 長文で見覚えある名前なんですけど、ひょっとしたら他の人の別ハンかもしれませんからねw

この点数は名前云々の問題じゃなくて長文自体の評価だけでつけた点数です。
構成が全然なってないんですよ。
一応数えさせてもらったんですけど、44行ですよね?
44行通して山もなければ谷もない、悪い意味でダラーっと続いてます。
もちろんそれが無いからこそ面白くなるネタもありますけど、このネタを書いた人は前者やと思います。
あと何行か勿体無い使い方をしています。
スカスカの44行よりは内容のある10行を。
すごい名言みたいなん残しましたね!わっしょいわっしょい!
ゲル状 絶望的に面白くなかったです。
バカバカしい題材を選んでるのにボケはむしろシリアス寄りなのは
特に何の狙いもないものなんだな。
って読み終えて確信しました。
Joker まず、内容が少なすぎると思った。
それは単に字数的な意味じゃなくて、中身のない会話っていうのかな、
笑いどころでもない後で伏線に使うでもないような普通のやりとりが大半を占めてるから、味気ない文章になってしまってる。
何とかコントとしての体裁は保ってはいるけど、話の展開とかボケの処理の仕方をもう少し工夫しないとコントとは呼べないと思う。
ハンバーガーでも食いながら、そのへんをもう一度考えて直してみよう。らんらんるー。
静寂死 いやいやこれからって時でしょうに。
とれいん
マサムネ(今中) ※審査コメントは後で!
ローテンション なんてことないボケとずれたツッコミで悪い相乗効果を生んでます。
特に終盤の状況は唐突過ぎてついていけず、冷めてしまいました。
001 ルール読んでくださいね。『6.投稿者は、自分の投稿であることを第3者に感づかれてはならない。』ですからね。
まぁ審査かけた限りはしっかりと審査させてもらいますけども、全くです。行数を感じさせない薄さじゃないですか。
一応記しておきますけど、「ルール違反だ」という理由で減点とか一切していませんので。






HN ユニット名 ネタ 順位
ヤスイ 無知への焦り I My Me Mine 31位 21点

審査員のコメント
名前 コメント
あんちも。 不思議ワールド過ぎて僕にはついていけなかったです。
なんですかこれは??
インカナ すごい発想力ですね。ただ上手く文章にできなくて僕に伝わりにくかっただけですよね。
九兵衛 ごめんなさい、3回も読み返したんですけど設定がまずまったくわかりません。
ボケの感じが始めて長文を書いた人、みたいな感じがにじみ出てます。
あと、オチの意味がわかるようでわかりません。
そこを巧く伝える文章力も必要じゃないかと。
これは普段は長文や大喜利やって問題じゃなく、日本人として頑張ってくださいw
最後になりましたけど、登場人物が磯野と中島って!
これが始めてやったらすごく笑ったんでしょうけど、いつやったかのネト漫で磯野と中島が出てくるコント書いた人がいましたよね?w

P.S.「ミッキーの中の人」の話をして入園禁止にされた芸能人がいるらしいですよ。入園できるように頑張ってください!w
ゲル状 あんまり凄い発想力じゃない印象です
ボケの一つ一つも話の展開も
既存のものというか、見飽きた部類のものばかりですね。
作品というところまで行ってないと思いました。
Joker 漫才を盗撮されてるっていう設定自体は新しくていいと思ったけど、できればそれに何らかの理由付けが欲しかった。
そうでないと、2人は無理矢理やらされてるだけだから、
漫才のネタは下手でもグダグダでもいいっていう逃げ口上が成立しちゃうのでマズいんじゃないかなと。
漫才の部分はわりと面白いし、実際はメールのくだりをやりたかっただけかもしれんけど、
盗撮自体はシュールさを主張できるほどぶっとんだ設定でもないんで、これだと中途半端になるよね。
わざと女優の名前伏せて素人盗撮っぽく煽ってるAVと一緒。
静寂死 「どうしてこういう状況なのか」を求めるのは野暮でしょうか。
いやあの何かこう・・・作者様は一体何がしたかったのかなーって。
会話の内容がなかなか面白いだけに、構成がそれを魅せられる程にまで至っていないのが残念です。
とれいん
マサムネ(今中) ※審査コメントは後で!
ローテンション 不毛のやり取りが多くて疲れてしまったのが本音です。
「すごいなその発想」と言ってる割には
言葉イジり系や突発的な言葉の響きで笑わせるものが多かったので、
もっと一つ一つを掘り下げていく行為も必要かと思います。
001 えっと・・・えっと・・・えっと・・・
なんなんだろうなぁ、面白いわけではないのですが、「オシイ」という印象を受けました。
何がオシイのかは、自分でわかりませんけど。設定とかよくわからないですしね。どういうことなんですか、これ。
でも、ボケをしっかりすれば面白くなると思います。
後半は状況がグチャグチャになって、なんのこっちゃわからなくなりましたけどね。






HN ユニット名 ネタ 順位
マグネッツ ブルガリスリッパ コント 豚in胃 21位 42点

審査員のコメント
名前 コメント
あんちも。 設定はいいです。
ただそれを全く活かしていないゥ豚カルビである必要はないですよね?
せっかくだからもっとそこら辺生かして作ってみたらよかったと思います。
インカナ 早く消化されろよ!>肉たち

こういった普通の斜め上のいったネタは大好きです。
九兵衛 胃の中での会話っていう設定は奇抜で面白いと思います。
ただその設定だけで終わってしまった感じです。
オチでカルビが先輩面してるところとか、チラホラ展開としては面白い部分があります。
あとはそれをどう面白く広げられるか、こればっかりは大喜利や長文、いろいろと経験しまくるしかないと思います。
頑張って!
ゲル状 導入部分で期待した内容では無かったです。
あまり良い意味でない裏切りでした。
ボリュームに対して笑う箇所が少なすぎるのと
設定を使いきれてない印象が強く残りました。
豚カルビも後半豚カルビでいる必然性なかったのが残念です。
Joker 僕も人じゃないものを擬人化する方向でいくつかネタを考えたことがあるけど、話としては上手くまとまってると思う。
ただ、中盤の白血球のくだりの印象が強くて、どっちかというと全体が「巧い」っていうベクトルで読めちゃうんだよね。
こういう設定でこそ使えるインパクトのあるボケが2、3個あればもう少し良くなると思うんだけど…。
あと、「豚としての人生」「肉としての人生」にはつっこまないのかなぁとちょっと思った。
静寂死 設定は凄く気になるものだっただけに、内容がええーっ・・・て。
行数だけみたらそうでも無かったんですけど、かなり物足りない。

「じゃあ一体ナニがいけないのか?」

愚痴ってるエピソードみたいなのをもっと過激に・・・
なんて無責任な事しか考え付かなかったですごめんなさい。
とれいん
マサムネ(今中) ※審査コメントは後で!
ローテンション 構成や設定が良かったので楽しめましたが、
笑うとまではいきませんでした。
盛り上がるところがなかったというか、
どこかこじんまりと納まっているような気がします。
001 設定は新しいですね。
「この設定でどうやって面白くするのかな」と、軽く期待してしまったので、ちょっと期待外れって感じでした。
最後の、カルビとササミの会話をしている状況が気になりますね。カルビ、結局消化されてないっていう。






HN ユニット名 ネタ 順位
KKジハード ノルウェー風メンマジュース 目の上のマツタケ(?) 8位 60点

審査員のコメント
名前 コメント
あんちも。 もっと長い行数で読みたかったです。
設定のイミフ加減が好きでした。
ただ、それだけにオチが弱かったのが本当に痛かったです。
インカナ すごいなあ。こんな突拍子もないネタがこの大会のネタの中にあるとなんか普通に見えてしまう。目の上から松茸なんて生えてくるわけないのに。
九兵衛 すっごい設定できましたねw
最近バイト先のやつがものもらいなったんで、「それマツタケやろ」ってフってみようと思います。

ネタの方は、どこかにドッカーンとくるボケが1つ入ってればもっと点数つけました。
ただ全体通して平均的にいい雰囲気でした。
ゲル状 何で眼科なんでしょう。
眼科じゃなくて良かった話ですよね。
最後までその違和感が残りました。
設定が突拍子なく必然性もないところから始まって
それを収束処理できなかったように思います。
あつらえた状況をボケが超えられていないんですね。
未完成の状態だと思います。
Joker シュールな構図をよくまとめたなぁという印象。
もともと、ある人だけが真実を知らないっていう状況は普遍的な笑いの画だけど、
医者がだんだんフォローしきれなくなってくるとことか話の進め方も上手いと思った。
目が「¥」とかガン見科のくだりも面白い。
最後のとこは、テレビだと患者の名前を佐竹ぐらいにしといて
「落ち着いてくださいマツタケさん!」「佐竹です!」みたいなやりとりがありそうかな。ベタだけど、広くウケそうだし。
いや、やっぱマツタケ人間さんて言いきった方が面白いのかなぁ…。
そのへんは各自の判断基準(マツタケ)に任せることにしよう。
静寂死 10 上手くまとめられてるなと思います。
裏で垣間見えた医師の本心に対する自身のフォローの仕方もなかなか面白いです。
恐らく医師のキャラがハッキリしていたが故の事でしょう。

マツタケプレイでもして来なさい。
とれいん
マサムネ(今中) ※審査コメントは後で!
ローテンション くだらない設定とや林さんの下りは面白かったのですが、
展開にはあまり工夫がなく、序盤からオチも読めてしまいました。
どこかに読者を裏切るような発想が欲しかったです。
001 なんじゃこら。あ、特に点数には関係してませんけど、タイトルの「(?)」は要らないですね。ない方がプラスかと。
良いネタだと思います。「視力0」ってボケが、なんでかスゲェおもしろかったです。
ボケの質の差が結構あった気がするので、良いボケだけ残して改善すれば、満点になりえるネタじゃないかなぁと。






HN ユニット名 ネタ 順位
音黒 笛ラムネの粉末堂 神奈川支店 お花見レナイ 15位 47点

審査員のコメント
名前 コメント
あんちも。 出航した辺りからどんどん面白くなる事を期待したのですが、別に笑いどころが増えるわけでもなく、前半と同じペースでまったりとしてたのが笑い的には残念。ただまったりできてこれはこれで味が合ったと思うので、点数はともかく、ネタは大好きです。
インカナ もっと船出港後のネタを引き延ばしてみればネタの分量もちょうどよくなったはずです。不完全燃焼な印象です。
九兵衛 ずるいよ、オチで一気にもってくなんてw
なんかオチまでは普通の愚痴の中にボケっていうか皮肉がチラホラって感じで、完全に低得点ペースやったんですよ、そんな感じで気を抜いて読んでたらそしたらオチがジョーズですよw
なんかじわじわきましたw
今回は長文の10点満点計算なんで、こんな得点ですけど、○か×かって聞かれたら間違いなく○をつけてます。
決して評価をしていない4点ではなく、評価をした4点やってことを勘違いしやんといてください
ゲル状 導入部分が花見じゃない方がよかったんじゃないでしょうかね。
時間軸なぞって、裏切り、裏切りで見せていくなら
設定がガブリ4つに組んでいかないと違和感が強く残ってしまうんですよね。
狙いは嫌いではないので少々高めの6点で。
Joker すごいくだらないオチなんだけど、ミスリードがわりとしっかりしてて嵌められた。
素直に構成が上手いと思う。無駄もないし、前半で登場人物3人のアホさもよく表現できてる。
ただ、少し気になったのは

玉子郎:え?(振り返る)
    うわぁぁぁっ!!巨大な鮫!!

ここ。人間って普通、何かに襲われたりして危機的な状況のときは「巨大な」とかそのものの余計な特徴について言及しないんじゃないかと。
例えば、郵便ポストに追いかけられる状況を想像してみてください。「あ、赤いポストがっ!」とは言わないでしょう。
一応、ここは話の流れの中でポイントになる部分だと思うので、臨場感を大事するべきじゃないかと僕は思った。
静寂死 USJに場所取りって!ユニバーサルお花見って!

ってニヤっとした時、この作品自体が設定負けしてる感が残りました。
何かもう最後のめり込み過ぎてジョーズ食おうとする位の勢いがある二人みたいな意外性というか不意打ちみたいなのが欲しいところです。
とれいん
マサムネ(今中) ※審査コメントは後で!
ローテンション 物語の進め方がうまく、先が気になるようなセリフや言い回しでした。
船に場所取りしたりと発想も面白かったのですが、
後半からの展開が強引で、無理やりオチに持って行ったような気がします。
最後の最後で、急に縮こまってしまった印象です。
001 前フリが長いなぁ。ちょっと省いて、ボケを増やした方が良かったのではないでしょうか。
ちょっと設定を生かし切れていなかった感じがしましたね。
後半は、よくわからないままオチてしまっていて残念でした。






HN ユニット名 ネタ 順位
弐条 空の青、海の青、マイルドセブンの青 これ、嫁よ。窓のサッシにまだ武士道が残っているわよ 15位 47点

審査員のコメント
名前 コメント
あんちも。 このやり取りいらなくね?と思ったら書かないでください。
萎えるってレベルじゃないです。
インカナ 「そのやりとりいらなくね?」ってセリフを入れるくらいなら、いらないセリフをカットして違うセリフを入れたほうがいいんじゃないですかね。
九兵衛 なんか絶望先生みたい。
あんま絶望先生読まないんで、よくわからないんですけどね。
ただ
B:何言ってるんですか、そんなわけないじゃないですか。
C:ホント、お前何言ってるの?
A:え、酷い。。。

のところは笑いました。
俺はこういうの大好きなんです!
なんかこのやり取りを見てトリオネタが書いてみたくなりました。
ゲル状 これ、出来の悪い絶望先生ですよね。
テキストだけで楽しめるような工夫も不足しているように思います。
3点で。
Joker 10 「武士道」みたいに抽象的な概念をいじって笑いを作る、僕にはできないネタだなぁと思った。面白い。
それと、日常会話でよくやる、話の流れの中でB、Cが一緒になって急にAを孤立させる構図だとか、
「ニコ動でアニメ」みたいな一般的にはタブー視されてるようなことをサラッと言っちゃう部分とか、
随所にセンスを感じさせる言い回しがあって、なんというか器用だなぁと思った。
オチについても、Cの人間味というか、人の弱さみたいなのがよく現れてていいと思った。
なんか小学生の感想文みたいなコメントですみません。
静寂死 ABCそれぞれの役割がハッキリしていたり
キャラがちゃんと割り振られていたり
どう展開していくかがしっかりしていたり等、
配慮が為されていた様に感じます。かなり読みやすかったです。
特にCのキャラが内容に上手く合わさっていたので違和感無く読めました。
途中ニコニコのやりとりがありますが、
「無駄なやりとり」か「Cのキャラに対する意外性」のどちらかに分かれるでしょうね。
この作品においてその意外性が必要だったのかと訊かれたら素直に肯けないとこではありますが。
とれいん
マサムネ(今中) ※審査コメントは後で!
ローテンション 斬新なアイデアで面白かったですが、
農林水産省やリーゼントなど
あまりピンとこない例や模写は蛇足だったと思います。
ただ、後半からオチにかけては存分に力を発揮しているので、
一貫性のある締まりのいい作品になっていると感じました。
001 すいませんが、単純に笑えません。
シュールなのでしょうか?どこか突っかかる部分があるんですよ。
どうであれ、僕には理解できない空気でした。






HN ユニット名 ネタ 順位
年がら年中ふやけてます 漫才〜携帯電話 20位 44点

審査員のコメント
名前 コメント
あんちも。 ツッコミのセリフがいちいち的を射てないのが逆に笑えたのですが、漫才としてはアウトなので点数は低めになりました。
インカナ 安田康彦はわかりにくいよ!メイショウドトウ好きだったなあ。ネタはまあ無難にまとめてる感じがしました。もうちょっとぶっとんでほしかったです。
九兵衛 ちょっと甘い採点になってるかも。
でもこのボケ俺好きです。
実際にこのネタちょっと変えてやりたいくらいですw
途中ちょっとダレたところはあったんですけど、羽賀研二あたりからガーっときましたw
8にするかまよったんですけど、ネタの雰囲気がホントに俺の好きな雰囲気なんで、9点つけさせてください。
ゲル状 これは古いですね〜〜。
6月でこんなに暑いなら12月になったらもう・・・
と同じ導入ですからね。
話の広げ方も掘り下げ方も悪い意味の関西です。
題材も携帯電話とやりつくされたネタ、
構成も昔ながらのスタイル
それなりに面白い箇所はないこともないのですが
やはり想定内のボケしか出てきてないですね
簡単な問題に安易に取り組んで10人並の回答を出したような読後感です。
こういうのは誰でも書けます。
Joker 何か今年のM−1の1組を見てる感じがしました。
それなりに数を見てきてるようで、漫才の組み立ては上手いんだけど、
ボケの効果的な連ね方とか表現の工夫とか細かい部分をあまり気にしてないような印象を受ける。
具体的に言うと、素人でも口にするのを躊躇うワンセグ→ツーセグみたいなボケを掘り下げたところでツカミにはならないと思うし、
「好きな作家の一冊〜」は対照的な表現になってなくてよくわからない、
大政奉還→携帯奉還はちょっと無理がある、ツッコミが全体的に単調、etc…
ただ、「TVだけ欲しくて電話の部分捨てる」みたいに所々で面白い発想もしてるので、
よくある漫才の形式を踏襲したうえで、さらに何か考えて加えていけばもっと面白くなるんじゃないかと思う。
静寂死 最後の最後で無理矢理詰め込んだ感が否めず、
直前で収拾付かなくなった方向性を強引に修正したのが非常に惜しいです。
それまでの流れからして、携帯のもつマイナス面について触れずに
この先どうなるのかという話題で統一すべきではなかろうかとそういう事です。
扱っていた事柄の広げ方になるほどなと思う物が多かったので尚更。
とれいん
マサムネ(今中) ※審査コメントは後で!
ローテンション 有名人や時事ネタの名前を引っ張り出してくるだけでは
笑いは取れないと思います。
坂本竜馬やスナック菓子のあたりは面白かったですが、
全体的に月並みな発想が多いように感じました。
001 前半は息つく暇もなく、次々とボケが出てきて、当たりも多かったので面白かったです。
後半は前半と比べて失速し、ボケも弱くなった印象を受けました。
前半が非常に面白かったので、+1点の6点ってところですかね。後半をもっと大きく!






HN ユニット名 ネタ 順位
サイドハンド・ボーラーズ レストラン 26位 38点

審査員のコメント
名前 コメント
あんちも。 ツカミが上手いですね。
ペンギンにやられてすんなり全部読めました。
ツカミのお手本です。
インカナ なんというか、オーソドックスな昭和の漫才っていう感じがします。なんかベッタベタな。
ベタが好きな人もいますけどね。僕はあんまり。
九兵衛 よく鶏(主にアヒル)だけでこれだけ書きましたw
ただ単にアヒルを出すだけじゃなくて、アヒルのおまるとかアフラック絡めてくるし。
ただツッコミがなんか変なんですよ。
いや、俺の理想形とはまた違うっておいうだけなんでしょうけど。

あとアヒルのワルツなんですけど、俺が去年バイトしていた焼肉屋では普通に有線で流れてました。
あと、どうでもいいけど他人様の子供って意外と店員サイドからはクレームが怖くて叱れませんよ?w
ゲル状 決定的に惜しいのはアヒルが登場するのに必然性不足なんですよね。
ペンギンは必然性感じました。
最初のアヒルがあんくらいスッと出てきてくれれば
後半の良さ倍増するんですけどね。惜しい。これで-2点はあるかなあ。話の核だけに
食われるオチは予想できましたが、大オチで面白いネタの方が稀有であると思えば
それはそんなに気になりませんでした。
Joker アヒルづくしのネタなんだけども、こういう1つの要素にこだわったネタにする場合、
ボケの着想が直線的(直接的)すぎるのは問題だと思う。
今のままだと、ほとんどのボケが思い描ける範囲内にあって、読み手からしたら「おっ!」となる驚きみたいなものがない。
おまるもアヒルのおもちゃもアフラックも「アヒル」という単語から真っ先に浮かぶものでしょう。
だから例えば、「アヒルの親子連れで満席」っていうくだりで、一匹だけ白鳥が混じってていじめられてるとか、
週刊誌のグラビアとファッション誌に同じアヒルの写真が載ってて、
グラビアの方は夏毛だからセクシー→そんな違いわかるか!でもいい。
極端な話「アヒル優」みたいなダジャレでも上手く使えば面白くすることはできると思う。
(段ボールに入れたタマネギを盗んでいくアヒルがいて、そいつをアヒル優って呼ぶとか…まぁ、これはあんま面白くないか…)
ヒルを出すなら、「a ヒル(一匹のヒル)」と間違えたぐらい言ってもよかったんじゃないかな。ええ、ラーメンズのパクリだけども。
バスケットのファールみたいなもんだと思えば、バレなきゃ多少は大丈夫さ。
静寂死 特に見せ場も無くBの語るエピソードにツッコミがただ強い相槌を打って終わっちゃった。そんな空しさ。
レストランネタのよくある内容、って訳では無いのですが上手いと思える料理の仕方ではなかったなあというのが正直なところです。
とれいん
マサムネ(今中) ※審査コメントは後で!
ローテンション 終始アヒルの一本押しで、かなり単調な印象を受けました。
ボケの切り口が似たり寄ったりだったので、
もっと別の角度からレストランを斬っていくべきだと思います。
001 アヒルでずっとボケ続けられると、ちょっとキツイですねぇ。飽きてしまいました
最初の方は結構いろんな鳥とかが出てきて、面白かったんですけど、やはり後半のアヒル押しで・・・。






HN ユニット名 ネタ 順位
んじょも 雑貨トルネード 柴門ふみ先生応援してます 7位 63点

審査員のコメント
名前 コメント
あんちも。 心の中のセリフって別に必要なかったと思います。
セリフのテンポが乱れるし、何より、後の展開に生きてるのが1個だけしかないので、消してみては?
アレがなければもう少しすんなり読めたと思うので、次は期待してます。
インカナ このカオスな展開についていけませんでした。ごめんなさい。
九兵衛 マスターベーション太郎に亀頭さんですかw
バカじゃないの?w
「※No Panchira No life! (※パンチラっていいよね!)」とか大好きですw
なんかホント面白かったですw
下ネタ嫌いな人がおったら大変なんで、9点つけときますw
ゲル状 面白いのかもしれないと思って2回読みましたが、逆に粗が立って見えました。
難題を無難に処理した感でしょうか。
恐らくその処理のレベルは高いと思われるのですが、
自分で用意した難題には挑んでいないように見えました。
点数で評価するって難しいですね。
好印象からの減点で6点。
Joker 結局のところ「客にナチュラルパンチラを提供する店がある」っていう設定以上のボケがないように思う。
簡単にいうと設定が生かせてないってことだが、家庭環境マルにしても、スモックにしても、
駐車券発券機にしても他の設定でも使える要素だし、プランに関しては単なる欲望の域を出てないと思うので。
ドラクエみたいにダメージを受けたキャラのパンツが白→緑→オレンジって変わるとか、
視力検査の最後に「赤と緑のパンチラどっちがよく見えますか?」ぐらいやってもよかったんじゃないかなぁ。
オチは別にいいと思うけど、個人的にはパンチラはオードブルじゃないと思う。
性行為が冬だとして、その訪れを告げる「初雪」みたいなもんじゃないかな。見れるとちょっと感動する。
でも触れてしまうとその価値を失って、じんわり湿った手だけがのこ…やめよう。
静寂死 読み終わって気付いたけど、これ50行制限の下で書かれたんですよね。
行数制限があるとは思えない程に内容が充実していて読後感がかなり満足です。
笑いというより世界観に魅き込まれた感覚ですね。
部分ごとの面白さ以上に、作品自体が持っている面白さが際立っていた印象です。
とれいん
マサムネ(今中) ※審査コメントは後で!
ローテンション くだらなくて面白かったです。
二人の掛け合いも良かったですし、間の取り方も上手かったです。
終盤のキオスクの店長の設定は少々強引に感じましたが、
ラストの1行でうまくまとまっていたので全体的に好印象でした。
001 なんですか、このネタは。面白いマンガを読んでいるようで、すごく楽しかったです。
こういうバカバカしい感じが僕は好きなんです。それを上手く突いてきてくれ、もうこの点数しかないでしょう